ベルリンの輪 水槽日誌

ベルリンシステムでサンゴ水槽を維持しているHPベルリンの輪 のブログ日誌ページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2002年08/25

08/25

8月25日は横須賀採取オフでした。前日からゆのじさん宅にだらちゃんさんとおとまりの予定だったのですが、
僕はよる都合が悪くなったため、当日の朝に待ち合わせをすることになりました。
当日は入谷に7:30集合です。ついて電話をすると、
だらちゃん「それじゃ、ゆのちん家にとりあえず上がってきて」
リンタロ「ブラジャー!!」

ゆのじさん宅に入るとすでにPOEさんは着いていました。
そりでは出発です。
車まで行く途中コンビニによって朝飯を調達します。
いざ出発。
はなしのネタは尽きません。アクアねたからそうではない話まで、
高速に入り、しばらくし、料金所に今まさに入ろうとしていたときです。
運転手はだらちゃんさん、何を思ったのか、きっちりとしまりきったウィンドウに向かって、
熱き男のしゅとうを繰り出したのです。ソイヤー!!
「ベキッ!!」
あえなく撃沈。指がいけない方向に曲がっています。←ウソ
何事もなかったように、その指をつかんで元に戻します。「メキメキッ!」 すっかり元通り。よかった。←これもウソね。
でもそれくらいいきよいよく手を出してたんですよね。手頭を繰り出したところまでは本当の話です。
何とか指も完治したころに目的地の磯に到着しました。
前日からキャンプを張っている皆様や僕らのように当日に着いた方々とご対面。皆さんとご挨拶は出来ませんでしたが、
メンバーは

モモやんさん
父ちゃんさん
スーさん
いしりんさん
まさやんさん
とらさん
ホルソーさん
テツさん
ジュリさん
マナティさん
あとご家族の皆様
関東アクアカルテット

おっと、忘れてました。あとジュリ犬。
すでにリュウモンウミウシをゲットされていたようで、エアレーションされたプラケースに入っていました。
それを見た4人はやる気倍増。早速海へと繰り出しました。
まずはタイドプールでふらふら探します。
あっちの潮溜まり、こっちの潮溜まり、
ヤドカリはうじゃうじゃいるのですが、一向にウミウシの姿が見つからず・・・・・
うおー!!!なんてこった! やっぱり熱いから浅瀬には来ていないようです。
4人ばらばらになって探します。
リンタロも黙々と探します。ここまで来て坊主じゃ帰れるわけないでしょう!
リンタロはつぶらな瞳を凝らして捜します。そして探します。さらに探します。
そばで子供たちが蟹とかを探しています。
ちょっと邪魔なので、
「あっちにすんげーデカイ蟹がいたよ!」
といって追い払って探します。大人気ない・・・・
子供「お父さん あっちに大きい蟹いるって」

ふと見ると、坊主にひげのおっかないお父様でした。
リンタロは隠れてウミウシを探します。
ウミウシちゃーん、出ておいでー。
リンタロ「あれ、なんだこれ、」
ウミウシみたいなものを見つけてしまいました。でもイロウミウシ系統じゃない、ミドリガイかな?
捕まえてみんなに見せます。
だらちゃん「おーミドリガイだよ。よくこんな見つけにくいのみつけたねー。」
リンタロ「なーになに、アンテナおっ立ててますから」
ひげ坊主のお父様ありがとう。

これはコノハミドリガイだとわかりました。←ひげ坊主のおやっさんのことじゃないよ。
またしばらく探していると同じようなやつをゲット、今度は体のふちが赤いミドリガイでした。
それからというもの一向に見つけられず、みんなも卵は見つけたらしいのですが、本体が見つからない。
取れないからしゃーないな、戻ろうか、ということになり、一旦テントのほうに戻ることになりました。

暑い、ホントに暑い、サウナ状態です。POEさんは
「お茶がうめーよ。お茶がうまいモンなー!!」
と何回も同じこと言ってました。
「ちくしょーーーーー!!」
リンタロは心の中で叫びました。
なぜなら、太陽をなめていたリンタロウは、高速を降りてから寄った最後のコンビニで、ジュースを買っていなかったのです。
カンチューハイしか買ってなかったのです。
仕方なくカンチューハイをがぶ飲み。フー。('=3')
しばらく何やかんやと話をしていたのですが、ゆのじさんがちょっと海に入る気になってる!
だらちゃんは海パンを借りているーー。
海がちょっと苦手のリンタロウはダダをこねくりまわしました。
POEさんにいたっては、
「若いやつから入るんだ!!」とか
「リンちゃん海入ったら”め○ちょ”が直るよ」
とかいって、自分は入らない気です。(反響があったため調べたところ意味がわかったので”め○ちょ”とします。)
とりあえず海に向かうことにしました。
ホルソーさんが、
「この先におるよ。」
といっていた方に一緒に向かいます。
この時点で僕は服のままです。何しろ入らないんですから、OKです。
ホルソーさん、だらちゃんさん、ゆのじさん、みんなまずは腰くらいの深さのところに入っていきます。
「いやー頑張りたまえ、僕はここで見てるから」と心の中で思っていたところ、
悪魔が'だらだら'とやってきました。
「おーーー!!リンちゃんも入れよーーー!!!!!」
ぐっと手を伸ばして僕を引きずり込もうとしています。
それを振り払おうと手を伸ばしたそのときです。
バシャーーーん!!
「・・・あぁ、やってしまった。・・・」リンタロ
「おる!おる!ここにおるでーーー!!」ホルソーさん
ホルソーさんは早くもウミウシを見つけたようです。
「ええーーー!!」ゆのじさん、だらちゃんさん、リンタロの3兄弟は、吸い寄せられるようにそこに向かいます。
いました。たぶんそのとき見つけたのはアオウミウシだったように思います。←興奮して覚えてない。
笑顔のステキないしりんさんのプラケースを借りて、ウミウシを入れ、
すごいなぁと思っていると、すでにゆのじさん、だらちゃんさんは、ゴーグルを借りてもぐっています。
さてリンタロウはつられてここまできたはいいが何も装備をもっていません。どーすっかなー?
と思っていたところ、ホルソーさんがゴーグルを貸してくれました。ありがとーごぜーます。
すでに遅れをとったリンタロウは、ゴーグルもうまくはめられないうちにもぐりました。
すると目の前の岩場にウミウシ発見、「うぉーーーーーー!!いた」
取ろうとしましたがよく見えない、おかしいな、
ぞくぞくと海水がゴーグルの中に入ってきています。
「だらちゃーーーーーん!! いるいる、みつけたよーここにいるよー」
と僕がだらちゃんさんを呼びました。
その間にうまくゴーグルを装着しなおそうと、頑張りました。早く捕まえなくては・・・・すると
「リンちゃん、リュウモンウミウシだよ!!」だらちゃん
もう捕まえてんじゃん!
僕はそれから何も捕まえられませんでした。
だらちゃんさん、ゆのじさん達はムカデミノウミウシやシロウミウシ、アオウミウシ等を捕まえました。
僕らの収穫をボスの元に届けました。まさにジャイアンPOEです。ジャイアンは暇だったので魚をとって遊んでいたようです。
もうこの辺にして戻ることにしました。キャンプ地に戻って収穫を見ながらあれやこれや話をします。
POEさんは
「リンちゃん ”め○ちょ”直ってるよ!」
と言っています。 め○ちょを触ってみると・・・・・・
直ってるわけねーじゃん。 実はPOEさんも入りたかったらしいです。とか言って次回も入らないような気がするのは僕だけでしょうか?
そろそろもう帰る時間です。
スーさんにシロウミウシをもらいましたよ。ありがとうございます。
これでみんな1匹ずつ持って帰れます。
皆さんとお別れをして海を離れました。
帰りの道すがら、ゆのじさんは突然「大気圏に突入してーーー!!」
とわけのわからないことを叫んでました。
出来れば僕も大気圏に突入してみたいと思いました。
ただ疲れていたので話には乗りませんでした。ゴメンナサイ。
ゆのじさん宅に着きみんなで収穫を山分けしました。
それじゃーねバイバイとお別れ、
でも僕とだらちゃんさんはマリブとナチュにこれから行かなくてはいけません。
出来れば疲れていたので帰りたかったのですが、
だらちゃんがマリブで売約しているものと、だらちゃんと僕で売約しているものをナチュに取りに行かなくてはいけません。
その話はだらちゃんが詳しくとほほ日誌で書いてくれることでしょう。
僕めんどくさいから書かない。

それにしても充実した一日でした。子供に帰ったように磯で遊びました。実は着替えがなくてノーパンで帰りました。これ内緒ね。
みんなも着替え持ってきてないと思ったら、ちゃっかり、ゆのじさんとだらちゃんさんは持ってたんですよね。
持ってないの僕だけ、ぬれたシャツ着て帰ったせいか、風邪ひいちゃいました。これからは着替えを持ってきます。

でも楽しかったです。すごく楽しかったです。皆さんありがとうございました。ホルソーさんゴーグル私物化してゴメンナサイ。
次はもっとウミウシが取れる時期に会いましょう。

スポンサーサイト
  1. 2002/08/25(日) 18:45:58|
  2. 2002年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2002年08/31 | ホーム | 08/18>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rintaroum.blog100.fc2.com/tb.php/3-499de4b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンタロウ

Author:リンタロウ







ベルリンの輪の日誌です
本家ここです。
ベルリンの輪

YouTube

丸の内サディスティック

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。