ベルリンの輪 水槽日誌

ベルリンシステムでサンゴ水槽を維持しているHPベルリンの輪 のブログ日誌ページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

08/18

08/18

今日は眠りからさめると、大変なことが起こっていました。
なんと”めんちょ”が出来ていました。
久々に気持ちよく起きれたかとおもったら”めんちょ”が出来ていたので、かなりブルーです。
ちなみにだらちゃんさんの顔で表現すると、このあたり
だらちゃんの絵
画 リンタロ

そのせいで、今日はあまりいい日にはならないような気がしたので、
家に引きこもって、前からやろうやろうと思っていてめんどくさくてできなかったことをやりました。
そのひとつはコンセントです。
水槽関連のコンセントがわんさかとあって、どれがどのポンプでライトだとかセンサーだとか、
むちゃくちゃで分かりずらいので、テーピングして名前を書こうと思ってたのです。
水換えするときとか、サンプの水を抜いてポンプが空回りしないようにコンセント抜いたりすることもあるのですが、
そのたびに、線をたぐったり、無差別にコンセント抜いてみたりして、
「うゎ!!これじゃない。 こっちか、 おっ!電気消えた。」
とかあたふたして、だんだんイライラ、
そしてためてるROのホースから水が逆流してたりして、いつのまにかフロア水浸し
「ムキーー!!」
といつもはなるのです。
これを解消できるすばらしいアイデア。
みんなはどうしているんでしょ? そんなことしなくても、へましないか。
「じゃーん!!」
完成です。完成品はこちら

コンセント


どうですか、たいしたことないでしょ。
そしてしょぼいでしょ。 
なになに、これが結構便利じゃないですか。めんちょリンタロは少し温厚になることができます。

あとめんどくさくてやんなかったことがあります。そりはPHメーターの校正です。
だらちゃんさんがうちにきたときに、PHが高いんじゃないか、おかしい、
校正したほうがいい、校正したほうがいい、と何度も言っていたので、やってみることにしました。
高いといっていたのは、どれくらいの値だったかというと、消灯時でPH8.10位でした。
確かに高いかなぁとは思っていたのですが、あまり気にしなかったのです。
しかたなく、校正液をごちゃごちゃになってるパーツ郡から見つけ出し校正しました。
ペーハーメーター


値を見てみると、PH7.95 結構ずれてるもんですね。これも消灯時です。
ちなみに点灯時は8.15くらいでした。校正前は、8.25くらいの値が出ていたので、
まぁ0.1から0.15位の誤差が出ていました。
これで当分校正しなくてもすみます。
めんちょが痛いので今日はこの辺で。

スポンサーサイト
  1. 2002/08/18(日) 21:13:16|
  2. 2002年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2002年08/25 | ホーム | 08/17>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rintaroum.blog100.fc2.com/tb.php/6-b68f019c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

リンタロウ

Author:リンタロウ







ベルリンの輪の日誌です
本家ここです。
ベルリンの輪

YouTube

丸の内サディスティック

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。